英語ボキャビルの思い込みや誤解を解く心がけ1(土屋 雅稔 著)

英語ボキャビルの思い込みや誤解を解く心がけ1(土屋 雅稔 著)

単語暗記のモチベーションについての前提

 

英語講師をしていると、単語暗記に苦労している人から、「モチベーションを高めるコツを教えてください」と質問されることがあります。

 

モチベーションを高めるコツはいくつかあります。

 

知らないよりは知っておいた方が良いのは言うまでもないので、いくつか紹介していきますが、その前に、一つ、盲点となりがちなことをお伝えしておきます。

 

それは、「実は、単語暗記にモチベーションは必要ない」ということです。

 

いらないんですよ!

 

あなたは、歯をみがくときにモチベーションを必要としますか?
毎日、お風呂に入るときにモチベーションを必要としますか?
毎日、朝起きるときにモチベーションを必要としますか?
会社に行くのにモチベーションが必要ですか?
学校に行くのにモチベーションが必要ですか?

 

必要ないですよね?

 

上記には、必ずしも好きでやっているわけではないこともふくまれていますが、わざわざモチベーションを高めなくても、実行できていますよね?

 

単語暗記も同じです。

 

モチベーションを高めないと単語暗記ができない、ということでは全然ないのです。

 

単語暗記にモチベーションが必要だと思い込んでいる人は、次のような2つのステップを無意識のうちに想定しています。

 

ステップ1 最初にモチベーションを高める
ステップ2 単語を暗記する作業をスタートする

 

こういうステップを踏んでしまうからこそ、大事なステップ2の単語暗記をスタートするまでに、余計な時間がかかってしまうのです。

 

モチベーションを高めるステップ1など必要などありませんから、最初から、あっさりと、ステップ2の単語暗記に取り掛かればいいだけです。歯みがきやシャワーと同じです。

 

いきなりスタートすればいいんですよ。

 

ヤル気が高まっていようが高まっていまいが、そんなことは関係ないんですね。仕事や学校に行くのと同じで、単語暗記も淡々とスタートすればいいだけです。

 

単語暗記にモチベーションは必ずしも必要ない、ということを覚えておいてください。

 

 

モチベーションの高め方の箇条書き

 

モチベーションは必ずしも必要ではない、とはいっても、モチベーションは高いほうが良いのはもちろんです。

 

ですので、モチベーションを高める基本的な方法をいくつか紹介してきます(ありふれた方法が多いです)。

 

1.単語を覚えたあとに広がっている楽しい世界を想像して、ワクワクする。
2.単語を覚えたあとの資格試験の好結果をイメージする。
3.自分が過去に乗り越えてきたことを思い出す。
4.単語暗記という目標を達成して、成功体験を積み重ねた自分を想像する。
5.自分が共感できる人物のエピソードを思い出す。
6.モチベーションの高まる店や公園などの場所を確保しておく

 

1.単語を覚えたあとに広がっている楽しい世界を想像して、ワクワクする。

 

単語を覚えたあとに広がっている快感を想像してワクワクするのがコツです。

 

「単語が増えたら、さぞかし英語が簡単に理解できるに違いない!」
「洋画を字幕なしで理解できたら楽しいだろうな!」
「スターバックスで洋書を読んでいる自分を想像するとワクワクするな!」
といった具合です。

 

単語暗記に挫折する人は、これからしなくてはいけない苦労を想像して自滅する傾向があります。

 

「今日は何とか覚えられたけれど、明日になれば忘れてしまっているに違いないから、またやり直さなければならない。。。」
「数十語を覚えるだけで苦労したのに、これからどれくらい苦労しなくてはいけないんだ!?」
「英検2級に合格するのでさえ大変だったのに、これから先、準1級、1級と進むにつれて、どれだけ大変になるんだろう。。。」
といった具合です。

 

後者より、前者のほうが、モチベーションが高まりますし、成功しやすいですよね。

 

2.単語を覚えたあとの資格試験の好結果をイメージする。

 

英検2級、準1級、1級と、語彙レベルが高くなりますが、これらの資格試験に合格している自分を想像するのも良いですね。もちろん、TOEIC のスコアアップを想像するのも楽しいですね。

 

3.自分が過去に乗り越えてきた辛いことを思い出す。

 

誰でも、今までに何らかの苦労を乗り越えてきているはずです。それに比べれば、単語の暗記なんて楽勝です。たとえば、学生時代にハードな部活を経験したことのある人は、それを思い出して、「あんな苦しい練習に耐えることができたのだから、単語暗記くらい楽勝♪」のようにして自分を励ましましょう。根性論とか精神論とか揶揄されがちな方法で、ありふれた方法ではありますが、なかなか強力な方法です。

 

4.単語暗記という目標を達成して、成功体験を積み重ねた自分を想像する

 

どんな目標であれ、達成できると嬉しいものです。単語暗記という目標を達成して、成功体験を積み重ねた自分を想像してワクワクするのも良いですね。

 

途中であきらめてしまって失敗体験が重なると、「また自分はできなかった。自分は何をやってもダメなんだ」とネガティブな自己イメージが出来てしまうおそれがあります。

 

このように考えてみると、単語暗記というのは、単に単語が覚えられるかどうかということより、自分に対して誇りを持てるかどうかということに関わっていることになりますね。そう考えるとモチベーションが高まります。ぜひ自分の誇りをかけて単語暗記に励んでいただき、成功していただきたいと思います。

 

5.自分が共感できる人物のエピソードを思い出す

 

イチロー選手が子供のときに休みなく毎日のようにバッティングセンターで練習した話は有名ですよね。「イチローの子供の頃のように、自分も毎日、単語を覚えよう!」という気持ちを高めるのに利用できるでしょう。

 

そのような自分のモチベーションを高めることのできるエピソードは、皆さんが各自で心の中に持っているのではないでしょうか。

 

脚色されていても構いません。伝説でも構いません。自分のモチベーションを高められれば、それでいいのです。

 

小澤征爾は、毎朝4時に起きて楽譜の暗記作業をしている。
ヴァン・ヘイレンは、初デートのときもギターを持参して練習していた。
諏訪内晶子は、コンクールの直前は歯磨きする時間も惜しんでヴァイオリン練習を続けた。
円地文子は網膜剥離になっても源氏物語の現代語訳を続けた。
ヘレン・ケラーは三重苦にも負けず、学習を続けて大学を卒業した。
モネは白内障に負けずに絵を描くことを続けた。

 

各自でお気に入りのエピソードを思い出して、大切にしてください。

 

6.モチベーションの高まる店や公園などの場所を確保しておく

 

自宅で勉強していると、どうしてもグズグズしてしまう、という人は多いと思います。そういう人は、公園でもお店でも、そこに行けば元気が出る、という場所をいくつか知っていると役立ちます。

 

私は海や花が好きなので、屋外で勉強することが多いです。見晴らしの良いところも好きなので、高層ビルの喫茶店もよく利用します。

 

心地よい場所で学習していると、たとえ学習が進まなかったとしても、「良い時間を過ごせたな。また明日、頑張ろう」と充実した気持ちになれます。

関連ページ

英語教師に必要な語彙力レベルとは?
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
英単語の覚え方の基本手順(土屋 雅稔 著)
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
英語ボキャビルの思い込みや誤解を解く技術1(土屋 雅稔 著)
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
英語ボキャビルの思い込みや誤解を解く技術2(土屋 雅稔 著)
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
英語ボキャビルの思い込みや誤解を解く技術3(土屋 雅稔 著)
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
英語ボキャビルの思い込みや誤解を解く心がけ2(土屋 雅稔 著)
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
英語ボキャビルの思い込みや誤解を解く心がけ3(土屋 雅稔 著)
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
英単語暗記etc.1(土屋 雅稔 著)
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
英単語暗記etc.2(土屋 雅稔 著)
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
多義語との向き合い方1
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。
多義語との向き合い方2
英語教科書外や受験レベルを超えたボキャブラリーを身につけませんか?最低でも1万語レベルを目指しましょう。