生徒から「なぜ、英語を勉強するのか?」と聞かれたら

生徒から「なぜ、英語を勉強するのか?」と聞かれたら

すべての教科に言えることですが、学習には苦労や努力がつきものです。英語が自在に使えるようになるためには、大学受験レベルを基礎として、そこから年単位の高い質と量のトレーニングが必要となります。

 

そこまで時間と労力をかけるわけですから、

 

「なぜ、英語を勉強するのか?」

 

という問いかけが出てくることは、ごく自然なことでしょう。リターンがないのに時間と労力を掛けるのは無駄、とほとんどの人は考えるからです。

 

こうした質問が出てくる背景には、世間一般の英語教育に対するネガティブなイメージがあります。そのほとんどは英語学習に対する無知や偏見、根拠に乏しいものなのですが、これらの疑問に真摯に答えるのは英語教師の責務だと感じます。

 

世間の人の「英語教育」のイメージ

 

ネット上には「英語教育の改革」「学校英語への批判」等に関するニュースがしばしば掲載されます。ニュースには読者からのコメントが投稿できるようになっており、それを読むと世間の人たちの英語や英語教育に対するネガティブなイメージが伝わってきます。

 

それらを要約すると、およそ下記のような7つのタイプに分類されます。

 

1) 日本語を身につける方が大切。

 

日本国内において学習する限り、日本語(母国語)に干渉するほど英語漬けにすることはほぼ不可能です。日本国内で居住している人で、英語を勉強しすぎて日本語がダメになった人を少なくとも私は知りません。

 

私の知る限り、英語に長けている人の日本語能力が平均よりも低いと感じたことはありません。むしろ緩い相関関係があると感じています。外国語を学ぶことにより、日本語の能力に好影響を与えることもあるからでしょう。

 

国語力の低下が嘆かれるときは、決まって英語悪者論が登場するのですが、ほとんど関係ないような気がします。「英語を学ばせなければ国語力が向上するのか」と言いたいですね。

 

2) 文法よりも英会話を教えるべき。

 

文法と語彙力を高め、英文を暗唱しないと、会話が出来ないことは英語教師なら誰でも知っています。英語の仕組みや原理が分からないと、文を作ることが不可能だからです。

 

日常会話は最終目標であって、文法を含めた能力の上位に位置するものですので、完全に順番が逆です。

 

3) 自動翻訳が将来登場するので、英語学習は必要なくなる。

 

AI関連の技術が急速に進歩している中、あり得る話です。てにをは、や主語・述語・目的語などをハッキリと話せば、現在の技術でもかなり正確に短時間で翻訳できるようです。深いところの話でなければ、それでも用が足ります。

 

ただ実際の人間同士の会話はもっと複雑です。恋愛などの駆け引き、詩的な表現、言葉あそび、婉曲表現、冗談などがその例です。全体に占める割合は数%だったとしても、それが意思決定の重要なポイントになることが、しばしばあります。

 

これらも自動翻訳されるということは、語学力だけでなく人間の能力そのものが代替されているレベルに達していることになり、今とは完全に違うルールで人間が生活している世界が登場しているでしょう。

 

でも、翻訳が機械に完全に制御されていたとして、一方に都合のよいソフトが組み込まれていたとしたら、人間がその誤りを指摘できない以上、AIや一部の人間に搾取されることになりかねません。やはり、正しく翻訳されているかどうかのチェックができる能力が必要かもしれません。

 

自動翻訳が登場すると、英語学習が不要になるのではなく、「AIが表現しきれない心の機微を伝えられるレベルの高度な英語力やコミュニケーション能力」が求められると思います。

 

4) 英語なんて身振り手振りとカタコト英語で乗り切れる。

 

「やっぱりお互いの価値観が合わないと、結婚は続けられないから、僕はそういうところにこだわって将来のパートナーを見つけたいと思っていたけれど、実際はどうなんだろう?」

 

これを身振り手振りとカタコト英語で乗り切れるのなら問題ありませんが、まあ無理な話です。テレビ番組でタレントがカタコトの英語とジェスチャーで、外国での買い物を乗り切る様子を見てそう思うのかもしれませんが、私はあれを見ると「やっぱり勉強が必要だ。」と感じます。

 

身振り手振りでのコミュニケーションは、相手に負担を強いるコミュニケーションでもあります。あなたの口から発せられる限られた語彙や表情などを頼りに相手は言いたいことを探り、考え、理解しようと必死に努めてくれるからこそ、ジェスチャーのコミュニケーションは成り立つのです。

 

相手に負担と努力を要求するコミュニケーションで満足してしまってもいいのでしょうか?良識的には、「きちんと自分が喋ることができれば相手に負担を強いなくてもいいのに」という発想になるはずです。その点からも「やっぱり勉強は必要だ」と感じるのです。

 

 

5) 全国民の1%程度しか仕事で英語が必要としていないので、習う必要なし。

 

1%しか需要がないから、英語学習はほとんどの人にとってやる意味がない、と結論づけるのは危険です。英語が出来る人が1%くらいしかいないから、そのスキルを要求される仕事に就けていないだけかもしれません。

 

もし、10%の人が英語の達人だったら、その人たちはかなりの確率で、その能力をなんらかの形で生かした仕事をしようとするはずです。

 

今現在、1%の人しか仕事レベルの英語が使えていないのなら、逆に言えば英語をマスターすれば差別化できるので、少なくとも100分の1の希少性を生み出すことができます。これと何か得意な分野をいくつか組み合わせれば、千分の1を人材になれることを意味しています。

 

6)愛国心が失われて、日本語や日本文化を学ぶことがなくなる。

 

日本に住んでいる限り、日本語や日本文化から隔離されることはないので、英語を学習しても何ら影響は無いといっても問題ないと思います。英語を勉強すると正月に餅を食べなくなったり、お盆にお墓参りに行かなくなったりするのでしょうか?

 

日本にとって都合の良い情報を日本語だけで読んでいたとしたら、正しい愛国心が育まれていると言えますか? 世界の色々な国の情報を自分の直接の体験や学習を通して比較することで、客観的に自分の国を見つめなおし愛することが正しい方向だと思います。

 

7) いざとなったら、通訳を雇えばいい。

 

通訳の人を常時雇うと相当な費用が発生することを知っているのでしょうか。大企業の役員クラスなら可能でしょうが、そこまで昇進するほうが英語よりも難易度がはるかに高いと思います。

 

知り合いの社長さんは、
「重要な契約時は通訳を入れ、会食や普段のミーティングは少々拙い英語でも通訳は使わない。その方が、明らかに心が伝わるから。」
と言っていました。

 

非常に上手な使い分けをしている人だな、と感心したことがあります。

 

「なぜ、英語を勉強するのか?」にどう答えるか?

 

さて、最初のテーマに戻りますと、「なぜ英語を勉強するのか?(意味はあるのか?)」という疑問に対し、英語教師はどのように答えるべきでしょうか?

 

私なら、
「何か得するから勉強するというよりも、人より勉強して高い能力(英語力)を身に着けたとしたら、高い確率で何らかの形で英語を役立てようとするはず。学習する前に意味があるかどうかを考えること自体がナンセンス。」

 

と答えるでしょう。詳しく説明すると、

 

「英語を勉強し、使いこなせるようになれば、そこには「英語を使いこなせる自分」が誕生したことになります。これは個性であり、アイデンティティの一部です。そして、何かができる自分という認識から生まれる自信や誇りともなります。人は、自ら磨いた自分の個性を生かして社会で役立とうとします。英語という名の個性が社会に役立つきっかけとなるのなら、これを持っていることは財産となるのではないでしょうか。」

 

このような雑談は、授業の中で触れても時間の無駄にはなりません。英語に限らずすべての教科に共通することでもあるので、大切なことです。生徒が迷うことなく英語学習に取り組めるよう、きちんと伝えていただきたいと思います。

 

関連ページ

You're not とYou aren'tの違いは?
英語の授業をしていると、時々、生徒から想定外の質問を受け、即答出来ないことがあります。ごまかしたりせずに、きちんと調べてから、回答するように心がけましょう。
英語の現在完了形に関する生徒の疑問(知識編)
英語の授業をしていると、時々、生徒から想定外の質問を受け、即答出来ないことがあります。ごまかしたりせずに、きちんと調べてから、回答するように心がけましょう。
英語の現在完了形に関する生徒の疑問(実用編)
英語の授業をしていると、時々、生徒から想定外の質問を受け、即答出来ないことがあります。ごまかしたりせずに、きちんと調べてから、回答するように心がけましょう。
英語学習中、意外と見落とされがちな副詞的名詞
英語の授業をしていると、時々、生徒から想定外の質問を受け、即答出来ないことがあります。ごまかしたりせずに、きちんと調べてから、回答するように心がけましょう。
to不定詞の指導の際、「toの後ろは原形だ」と言い切ってもよいか?
英語の授業をしていると、時々、生徒から想定外の質問を受け、即答出来ないことがあります。ごまかしたりせずに、きちんと調べてから、回答するように心がけましょう。
He is listening to the radio. の文型は?
英語の授業をしていると、時々、生徒から想定外の質問を受け、即答出来ないことがあります。ごまかしたりせずに、きちんと調べてから、回答するように心がけましょう。
「人間」を表すいろいろな表現とPC表現
英語の授業をしていると、時々、生徒から想定外の質問を受け、即答出来ないことがあります。ごまかしたりせずに、きちんと調べてから、回答するように心がけましょう。
「給料が高い」の「高い」はなぜhigh?
英語の授業をしていると、時々、生徒から想定外の質問を受け、即答出来ないことがあります。ごまかしたりせずに、きちんと調べてから、回答するように心がけましょう。
cannot help -ingのhelpって何?
英語の授業をしていると、時々、生徒から想定外の質問を受け、即答出来ないことがあります。ごまかしたりせずに、きちんと調べてから、回答するように心がけましょう。